水戸市の歯医者、檜山歯科について/院長挨拶・診療理念
茨城県水戸市本町1-11-20(駐車場有り)

医院について

ご挨拶

院長:中上 恵子歯科医院は治療する場所から予防する場所へ 檜山歯科の院長、中上恵子です。
 当院は、開業して30年が経ちました。開業したころは、毎日遅くまで治療におわれ、現在のような口腔ケアをお話しする時間もとれない状態でした。ところが現在では、お子様のむし歯の治療もほとんどなくなり、治療内容も30年前とはずいぶん変化してきました。
 歯科医院は、治療するところではなくて、ケアの為に来院するところへと変わりつつあります。また、当院は、開業時より患者さまの立場に立った、親切でわかりやすい診療を心がけております。不安に思われたこと、疑問に思われたことなど、遠慮なくご相談ください。

檜山歯科 診療理念

檜山歯科は、一人ひとりの患者さまのお気持ちや御希望に合わせた、
最良の歯科医療を提供します。

檜山歯科は、高度な医療提供体制を維持するため、常に最新の歯科医療技術や知識の習得と、最新の医療機器の整備をめざします。

檜山歯科は、一人ひとりの患者さまに寄り添い、
生涯を通じた予防と歯科医療の提供をめざします。

檜山歯科は、安定した経営を通じて、
医師とスタッフがともに満足できる医院づくりをめざします。